Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744

  • スマート農業360

伊那谷(長野県)でスマート農業技術の大規模実証がスタート!

長野県では、関連機関と連携して、話題のロボットトラクターやドローン、⾃動で⽔管理ができるシステムなどの導入により、稲作における作業の効率化やコスト低減の効果を確認する「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」を伊那市で実施する。また、実施するにあたり実証グループ(コンソーシアム)のキックオフ会議を4月10日(水)JA上伊那 春富支所にて開催する。


実証農場の舞台となるのは、伊那市東春近の農事組合法人 田原。同実証プロジェクトは、「中山間地農業を支える集落営農におけるスマート農業技術を駆使した先進的水田複合経営の実証」として農林水産省の事業で採択されたものである。


同市では、数年前より高齢化に伴う担い手不足の解消、また、遊休荒廃農地の縮減を図るため、スマート農業の先駆的モデルとしてさまざまな取り組みを行ってきた。同実証プロジェクトを通じて、生産コスト低減や作業効率化を図り、「儲かる農業」の実現を目指す。


■導入予定技術は以下のとおり

  1. ⾃動運転(ロボット)トラクター

  2. ⾃動操縦装置付きトラクター

  3. 直進アシスト田植機

  4. ⾃動給⽔栓

  5. ⽔位・⽔温観測計(センサ)

  6. 産業用マルチロータ(ドローン)

  7. ⾃動⽔田畦畔草刈り機

  8. 食味・収量測定装置付きコンバイン 等

#スマート農業 #実証プロジェクト #ドローン #自動運転トラクター