• スマート農業360

栽培と経営の両側面からのサポートを目指し、ルートレックとテラスマイルが事業提携

株式会社ルートレック・ネットワークスは、農業経営管理クラウドサービス「RightARM(ライトアーム)」を運営するテラスマイル株式会社と、各々が独自に収集・分析した農業データの連携を行うことにより、農業生産者の総合的な経営力向上支援を目的として、2019年春より事業提携することを発表した。


ルートレックとテラスマイルとの提携イメージ

【事業提携の背景と目標】

ルートレックが開発するAI潅水施肥システム「ゼロアグリ」は、農作物栽培上、最も経験と勘が必要とされる潅水と施肥をAIで自動化し、農業者の収量や品質向上に寄与している。また、潅水施肥に関する90%の労働力削減や、数値をもとにした根拠ある栽培技術の確立を支援している。


一方、テラスマイルはデータを活用し、多面的に農業の比較分析を行う経営管理クラウドサービス「RightARM」を開発し、農業経営者や農協部会、自治体に対する経営分析サービスを提供している。AIを活用した出荷量を予測するプログラムの研究開発(産学連携)と実証、ならびに経営分析手法の開発も行っている。


両社の連携によって、「ゼロアグリ」によって得られる栽培期間中のデータと、「RightARM」によって得られる経営分析データの連携によって、農業経営者から強いニーズであった「経営のマニュアル化」や「規模拡大のシミュレーション」、「GAP取得後の販売力強化」に対して強力な解決策を提案し、農業生産者のさらなる収量・品質向上と経営の安定化、そして省力化を支援する。将来的には、収量予測から最適な栽培条件を設定できるサービス提供も視野に入れた農業者支援を目指す。


【事業連携による取り組み内容】

  1. 「ゼロアグリ」と「RightARM」のバンドル販売・サービス提供

  2. 「ゼロアグリ」と「RightARM」のUI統合によるユーザへの利便性向上

  3. 「ゼロアグリ」と「RightARM」のデータ連携による収量予測の実証

#農業経営 #クラウド #AI #潅水施肥システム

Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744