Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744

  • スマート農業360

鹿児島サンライズファームにて畜産IoT『U-motion』が本格導入!

ダイエーグループの株式会社鹿児島サンライズファーム(以下、鹿児島SF)は、デザミス株式会社およびNTTテクノクロス株式会社と連携し、牛の行動モニタリングシステム『U-motion(ユーモーション)』の本格導入を2019年6月より開始する。



畜産向けのIoT事業およびコンサルティング事業を展開しているデザミスが開発した『U-motion』は、専用の個体センサを装着した牛の「採食」「飲水」「起立」「横臥」「動態」「反芻」などの行動データを24時間連続して収集してクラウド上に蓄積し、NTTテクノクロスと共同開発した独自のアルゴリズムで解析することで健康状態を判断できるサービス。



鹿児島SFでは2017年10月に直営農場の「高牧フィードロット」で肥育している約400頭の牛すべてに『U-motion』を実験的に取り付け、事故や病気の未然防止や管理業務の効率化に活用してきた。今回、「さつま姫牛」のさらなる品質向上と安定供給を目指して6月に『U-motion』を新たに約300頭に取り付け、2021年度中には全4千頭に取り付けるとのことである。

#スマート畜産 #畜産IoT #クラウド