Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744

  • スマート農業360

事業性評価研究所、農業経営とは何かを知るセミナー『農業における事業性評価の可能性について』を開催

株式会社事業性評価研究所は、農業分野の“事業性評価”を解説する『農業における事業性評価の可能性について』のセミナーを、2019年7月22日に東京大手町 トラストシティカンファレンス・丸の内にて開催する。



【セミナー概要】

農業就業者の急激な減少・高齢化に伴う事業継承や荒廃農地の問題を解決するために、農地の集約化と経営体の法人化が進められている。これを円滑に進めるには、適正な財務報告と公正な会社運営は欠かすことができない。


事業性評価研究所では、数字では測りがたい「定性的な事業価値」を分析することで、整理または達成すべき経営課題を明らかにし、持続可能な農業への仕組みを明確にする。

本セミナーでは、農業経営体をめぐる最新情報を、三つの視点から実例に基づいて解説する。

  • 開催日:7月22日(月) 13:00~16:30(受付開始 12:30~)

  • 会場:東京大手町 トラストシティカンファレンス・丸の内 Room2~4東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11F)

  • 参加費:5,000円(税込)

  • 定員:200名

  • 主催:株式会社事業性評価研究所

  • 共催:一般社団法人ALFAE


<プログラム>

【開会挨拶】

亀岡 孝治(三重大学大学院生物資源学研究科 教授)


【第1部】

「農業における第三者への事業継承の取り組みと課題」

山本 淳子(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食農ビジネス推進センター 上級研究員)


【第2部】

「(事例紹介)事業性評価によって解決できること」

田井 政晴(株式会社事業性評価研究所 専務取締役)


【第3部】

「財務報告と内部統制」

大森 一幸(みのり監査法人 理事長)


【その他】

質疑応答



※詳細は下記URLを参照

『農業における事業性評価の可能性について』

http://www.bvr.co.jp/info/seminar20190722/