• スマート農業360

「Rakuten Ragri」、有機JAS認証のオーガニック野菜を「スーパーホテル」に提供開始

地域支援型農業サービス「Rakuten Ragri(ラグリ)」(以下、Ragri)は、提供する有機JAS認証のオーガニック野菜を、ホテルチェーン「スーパーホテル」の対象10店舗における朝食ビュッフェのサラダ用に提供を開始した。


写真はイメージです。

愛媛県大洲市では、原料の栽培から加工まで一貫生産し、新鮮なまま各提供先へと納品する、オーガニック野菜のカットサラダ工場を運営している。同工場で扱う野菜は、農薬・化学肥料不使用、遺伝子組み換え技術不使用で、環境への負荷を低減した持続可能な生産方式で作っており、有機JAS認証を取得している。これまでに、ユーザー向けの定期宅配サービスとしてや、レストラン・飲食店等向けの業務用として提供を行ってきており、ホテルチェーンへの提供は今回が初めてとなる。


「スーパーホテル」は、昨今増加している海外からの宿泊者ニーズも視野に、有機JAS認証を得た野菜を積極的に食事メニューに取り入れている。

今回、ホテル運営の基本コンセプトとしている「LOHAS(lifestyles of Health and Sustainability)」に基づき、「Natural」「Organic」「Smart」な体験をお客様に提供したいという想いと、生産者がこだわりをもって育てたオーガニック野菜を全国のユーザーに届けるという「Ragri」の事業形態が合致していること、また、手に入りにくい有機JAS認証の野菜の安定的な提供を受けられるということから、「Ragri」が提供するオーガニック野菜の採用に至った。

#有機JAS #オーガニック #有機野菜

Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744