• スマート農業360

「できる.agri」実⾏委員会、⽣産者の課題解決やスマート農業導⼊を後押しするツアーを四国3県で開催!

全国20の企業・団体が参画する、農業のIT利活⽤推進コンソーシアム「できる.agri」実⾏委員会は全国の⽣産者のもとを訪れ、課題解決やスマート農業導⼊を推進する「農業サポーターズ・ツアー〜四国編〜」を開催する。

⽇程は7/31〜8/2の3⽇間、愛媛、⾹川、⾼知の3県を訪れる。



【農業サポーターズ・ツアー開催趣旨】

全国の農業関係者を対象に、IT利活⽤を促進する「できる.agri」実⾏委員会による「農業サポーターズ・ツアー」は、地域の⽣産者を対象にさらに密な⽀援を実現するための取り組み。


⼀⽅的なセミナーではなく、⽣産者⼀⼈ひとりの課題解決をワークショップ形式で導き出すプログラムを展開している。


過去4ヵ月にそれぞれ開催された北陸・中部・九州でも各会場での反響も大きく、これまでに150名以上の農業関係者が参加した。


これまでの開催の様⼦

【農業サポーターズ・ツアー 〜四国編〜】

(1)愛媛会場

日  時:7⽉31⽇(⽔)17:00〜20:00(開場16:45〜)

開催場所:愛媛県松⼭市⼆番町3丁⽬7-12 3階 QUALITA (サイボウズオフィス)


(2)⾹川会場

日  時:8⽉1⽇(⽊)17:00〜20:00(開場16:45〜)

開催場所:⾹川県三豊市仁尾町仁尾丁980(シェアビレッジ仁尾)


(3)⾼知会場

日  時:8⽉2⽇(⾦)17:00〜20:00(開場16:45〜)

開催場所:⾼知県⾼知市本町4丁⽬3-30 第9多⽬的室(⾼知県⽴県⺠⽂化ホール)


【プログラム】

第⼀部:経営〜⽣産ワーク

経営管理〜⽣産の各ステップにおいて、ITを活⽤することで何ができるようになるか。参加企業のサービス導⼊事例トークと、⾃分の「時間の使い⽅分析」ワークショップで参加者のみなさまの課題解決の⼊り⼝を明らかにします。


第⼆部:グループ相談

第⼀部で⾒つけた「課題解決の⼊り⼝」を元に経営管理、⽣産、販売の各グループに分かれて、ゲスト専⾨家に具体的な相談を投げかけましょう。同じような課題をもつ参加者同⼠の情報交換の場としても活⽤いただけます。



【ツアー参加メンバー】 ※50⾳順

井出寿利

株式会社ファームオーエス・井出トマト農園 代表取締役


⽣産者として「全国農業コンクール」にて「名誉賞」「農林⽔産⼤⾂賞」を受賞する⼀⽅、今年2⽉には⽣産者向け⽣産性管理SaaS型システム「AGRIOS」を発売した。


岡⼭史興

70seeds代表&編集⻑。できる.agri発起⼈


2017年にできる.agriを⽴ち上げ。IT活⽤事例のWEBメディア運営や、セミナーの開催、農家の熱意を形にする「できる.agriコミュニティ」の運営をおこなっている。


中島慶⼈

株式会社ファーマーズ・ガイド 代表取締役社⻑


⿃取県出⾝、千葉県流⼭市在住。早稲⽥⼤学卒業後、デジタル系広告会社を経て、博報堂⼊社。営業局、TBWA\HAKUHODOを経て現職。農業者と⽣活者をつなぐプラットフォーム『チョクバイ!』を運営。


前⽥崇之(愛媛会場参加)

BASE株式会社 Business&Marketing Division Market Development


2017年4⽉にBASE株式会社に⼊社。ネットショップ普及による地⽅創⽣・地域活性をテーマとして、Eコマースプラットフォーム「BASE」の紹介とショップ成⻑の活動⽀援に従事。


⼭岸直輝

株式会社MISOSOUP 農業プロデューサー


舞台に上がる⽣産者を増やすため、農園の魅⼒を発⾒し⼈々に届けるブランディングサービスを展開。農家のブランディング・マーケティングの右腕として全国の農家を訪れている。



【できる.agri実⾏委員会について】

できる.agri実⾏委員会は農業におけるITの普及・活⽤促進に取り組む、企業・団体が運営。ITの導⼊事例や効果についてオンライン/オフラインの両⽅から、農家・農業関係者の⽅に届けている。


■問い合わせ先

担当 楠橋(TEL:080-4379-4091 / MAIL: 70seeds@am-inc.co.jp )

#スマート農業 #できるagri #IT利活用

Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744