Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744

  • スマート農業360

伊藤忠食品、食品ロス削減に向けた取り組みを支援

伊藤忠食品株式会社は、食品ロス削減のためのフードシェアリングプラットフォーム「TABETE」を運営する株式会社コークッキングの第三者割当による株式を取得した。


本出資を通じて、コークッキングの食品ロス削減に向けた取り組みを支援するとともに、新しいビジネス機会の創出を推進する。



食べられるのに廃棄される食品、いわゆる食品ロスの量は国内で年間約643万トンに及ぶといわれており、生産から消費に至るフードサプライチェーン全体を通して発生している。これらを削減していくためには、家庭のみならず、私たち食品事業者の取り組みが必須であると考えられる。また、国連「持続可能な開発サミット」で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の目標12においても、取り組みが求められている。


コークッキングは2018年4月から、外食・中食事業者向けに、まだ安全においしく食べることのできる売れ残りや廃棄予定の食品と買い手(「食べ手」)をつなぐ、フードシェアリングプラットフォーム「TABETE」を運営し、現在は同サービスにより、首都圏・関東を中心に14万人以上の「食べ手」と300店舗以上をつないでいる。


「TABETE」のアプリを通じて、利用者(「食べ手」)は美味しくお得に商品を購入でき、また「食べ手」になることで、食品ロス削減にも取り組むことができる仕組みとなっている。


今回、コークッキングへの出資を通じて、食品関連の取引先ネットワークや、EC、WEB関連ビジネスなどとの協業を推進し、「TABETE」のさらなる「食べ手」への普及や出店登録の拡大を共同で進めるなど、幅広い分野での連携を図る。



■「TABETE(タベテ)」アプリのダウンロードはこちら!

・Android

 https://tabete.page.link/android-prtimes

・iOS

 https://itunes.apple.com/jp/app/tabete/id1392919676?mt=8

・Web

 https://tabete.me/


#食品ロス #フードサプライチェーン #SDGs #フードシェアリング