• スマート農業360

ボッシュ、スマート農業ソリューション「Plantect」の販売でソフトバンク・テクノロジーと協業

ボッシュ株式会社は、環境モニタリングとAIによる病害予測機能で構成されるハウス栽培向け農業ソリューション 「Plantect(プランテクト)」の販売協業パートナーとして、「農林水産省まるみえアグリ」プロジェクトの一環であり農業資材の比較が簡単に行えるソフトバンク・テクノロジー株式会社(以下、SBT)のマッチングサービス「AGMIRU(アグミル)」と販売協業を開始する。


本協業は、農業資材におけるICT分野製品の認知拡大、およびスマート農業の導入を支援することを目的としたものである。



リニューアルオープンするSBT社 AGMIRU(アグミル)とPlantectの販売協業

2017年初夏に農業資材の比較サービスとして誕生し、会員登録数約4,800件を誇るAGMIRUが、農業の進化を通じ、日本の自然、文化、人々の交流を実現するポータルサイトとして2019年8月末にリニューアルする。


このリニューアルでは、日本の農林漁村を元気にするために「オープンイノベーション」と「データ活用」で農業ICT革命を起こし、「消費者と生産者の食を通じた想いの交流」、「生産者がほしいものを選んで購入、ほしい人に選んでお届けできる流通システム」、そして「資材購入から生産、販売、会計までのシンプルな一元管理」を実現する。


「Plantect」は、ハウス栽培向けの環境モニタリングとAIを活用した病害予測サービスを組み合わせたボッシュの農業向けサービス。独自開発した温度湿度センサー、CO2センサー、日射センサーを活用し、すべてのハウス栽培作物を対象にハウス内環境の見える化を実現するだけでなく、92%の精度でトマトの病害リスクを予測する。


ボッシュはこのほど、AGMIRU上でICT資材を牽引するソリューションとしてPlantectのオンライン販売を開始することで、農業におけるICT製品のさらなる普及と、スマート農業がもたらす効果の認知度向上を目指す。


なお、ボッシュではAGMIRUのリニューアルオープンを記念して、AGMIRUにてPlantectをご購入した方を対象に、特別価格にて提供するキャンペーンを実施する(限定100台)。キャンペーンの詳細は、AGMIRU Plantect特設ページ(https://new.agmiru.com/user/plantect)を参照。

#スマート農業 #ボッシュ #Plantect #AGMIRU #AI

Copyright©Sangyo Kaihatsukiko Inc. All rights reserved.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-2-10 カナレビル

TEL.03-3861-7052 FAX.03-5687-7744